PCスペック拡張 ドライブ(HHD SSD)の調べ方、選び方

・まず初めに
ドライブを拡張するを選ぶのに考慮する点です。
1.HDDを使っている SSDに変更しましょう
2.SSDを使っているけどいいものか心配 製品を調べてみましょう
3.SSDを使っているが使用率が9割以上 SSDの追加が必要です
4.それ以外 玄人の場合


1.HDDを使っているに該当する方
基本HHDはネトゲに向いてません読み込み速度は
古い商品だと100Mbpsくらい?です。
最近は商品ページに速度を書かない傾向があるほど遅いです。
アラドでは高い時に64Mbps程度出ます。レイド養殖時観測
ゲーム以外の読み込みも考えるとHDDはちょっと心もとないです。

■SSDの選ぶ時に注意する点は、
容量と読み込み/書き込み速度です
・容量は自身の利用量と相談して決めましょう。
OSで10~20G、アラドは約12Gです。
なのでアラド以外しない人は128G~256G等でいいと思います。
(128Gはもう品薄かも)
・速度に至ってはSSDの読み込み/書き込み速度は頭打ちになって
読み込み/書き込み速度が500M/sを超えていれば特に問題ないです。
(アラド64Mbps = 8M/s)
基本商品ページにて確認できます。

SSD拡張後はOSもSSDにインストールしたいところです。
それはまた別の機会に。


2.SSDを使っているけどいいものか心配 製品を調べてみましょう
基本今のSSD(SATA3)規格の読み込み/書き込み速度は
頭打ちになっているのでSSDなら気にすることはないと思います。
まずデバイスマネージャからデバイス名を確認
基本はメーカー名、型番(容量)等になります。

あとはGoogle検索です。 ※できるだけ公式HPの製品情報を利用しましょう

僕のは書き込みが少し遅いですが、気にしてません。
もしそれでも遅いと感じる人はドライブを複数使い分けましょう。
ドライブ①にOSをドライブ②にゲームをインストールしましょう。
ファイルのDL中やウイルスバスター等のスキャンが発生したときなど、
読み込みを邪魔しないようになります。


3.SSDを使っているが使用率が9割以上 SSDの追加が必要です
SSDの使用量が大きいとデフラグ(OSが読み書きし始める)の対象になったり、
スワップ(メモリ読み込み補助)ができなくなったりします。
利用率が高い人は適度に容量を拡張しましょう。
SSDの選び方は2.と同じです。


4.それ以外 玄人の場合
それでももっと早いドライブにしたいという方は
M2スロットやPCIスロットのドライブをお勧めします。

SSDの読み込み/書き込み速度が500M/sちょっとで頭打ちに対して
M2スロットやPCIのドライブは
2000M/s前後の読み込み 500~1000M/sの書き込み速度が出ます。
SSDに対して約4倍前後の読み込み速度です。(書き込みは1~2倍)
(M2スロットとPCIの違いはまぁ差し込む場所が違うだけです。どちらもM2.PCIです)

※注意としてM2スロットは規格が複数あります。2280等
マザボの規格と合わせる必要があるので初心者にはお勧めできません。
初心者はできるだけオーダーメイド形式の購入の時に組み込みましょう。
特にM2スロットのドライブにWin7OS以前のインストールは癖があります。
※注意としてPCIスロットについてはマザボの差し込める制限があります
こちらも中級者以降にお勧めしておきます。
初心者はできるだけオーダーメイド形式の購入の時に組み込みましょう

選び方に注意したいことは
M2規格(PCI含む)は記憶領域により最大読み込み速度が変わる点です。
これはとある商品の一例です。これくらい変わります。
値段もかなり変わります。;w;んなぁ

ロマンはあります。