PCスペック拡張 CPUの調べ方

1.マザーボードの確認

cmdでコマンド実施
wmic baseboard get product Manufacturer
結果:ASUSTek社製 PRIME H270M-PLUS


2.現在のスペック確認

コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\システム


※windows10の場合
結果:Intel(R) Core(TM) i3-7350KUPU @ 4.20 GHz 4.2 0GHz


3.CPU拡張候補を調べる(ASUSTek製品の場合)

1.で調べたASUSTek社製のHPへアクセス https://www.asus.com/jp/
製品情報から検索します。(どの社でも似たような操作で可能です)↓

対象製品の詳細画面から対応CPUを見ます。↓


結果 Intel Core i7/i5/i3、Pentium、CeleronシリーズのCPUに対応


4.商品の検索 Intel プロセッサーファミリー

購入時は価格.comでも構いませんが検索時は公式ページを見ましょう
※i3
i5
i7迷ったら ← とりあえず数値はそのままで型番を上げていきましょう

おすすめはK番、X番は高いです
詳しくは CPUの選び方にて→
お金よりスペックの人はX番に走ってください。

今回はi3-7350kより性能のいいi3シリーズを調べます。 公式検索

リリース日順にすれば今の性能よりいいCPUがあるかどうかわかります。
i3-7350kより後続に販売されたi3シリーズはありませんでした。

これでCPUの調べ方がわかったと思います。
次はCPUの選び方を紹介します。

んなぁ

カテゴリーCPU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を追加できます