アラド[Dnf本家] 2018-08-29 キャラクターバランス調整アップデート

元ページ http://df.nexon.com/df/news/update?page=1&mode=view&no=1404879


目次


状態異常ダメージ改変
*ダメージ型状態異常(出血、中毒、感電、画像)の適用確率と攻撃力公式に改編され、石化状態以上の攻撃力が削除されます。
ダメージ型状態異常にのみ適用されます。
– 状態異常レベルと耐性が削除されます。
– 襲撃者レベルとの差による適用確率補正と耐性によるダメージ補正が削除されます。
– 攻撃力公式がパーセント/独立攻撃力の形で変更されます
ㄴ 変更形態は、ダメージ型の状態異常を保有しているキャラクターの攻撃力タイプに従います。
  例)バーサーカーの場合、出血攻撃力が独立攻撃力に変わります。
ㄴ 追加ダメージやクリティカル、属性をはじめとする各種アイテムのオプションと機能が適用されるように変更されます。
– 出血の移動時のダメージ増加の機能が削除されます。
– ジェリョン時の状態異常攻撃力増加オプションが削除されます。
– ダメージ型状態異常に関連したダンジョン/アイテム/キャラクターバランシングが変更されます。


全キャラ共通の変更
*ダメージ型状態異常改編に伴い、全キャラクターのスキルに含まれている中毒/出血/画像/感電レベルが削除されます。
*ダメージ型状態以上のレベルまたは耐性を変更させるスキルオプションが削除されます。
*ダメージ型状態以上の攻撃力が再調整されます。
*状態以上、螺旋の念、歳の波動のような硬直がない攻撃でモンスターが死亡した場合、モンスターが飛ぶ距離と浮かぶ力が減少します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を追加できます