目次


パーティーシナジー改編
*スキルのオプションのいずれパーティーメンバーの攻撃力を増加させる効果を持つオプションが「パーティーシナジー」のカテゴリに分類されます。

– クルセイダー(男/女)のスキルと攻撃力増加以外の効果を持ったオプションは除きます。

– パーティーメンバーに影響を与えるスキルのツールチップが変更されます。

*使用者本人もパーティー相乗効果を受けるように変更され、これにより、基本的な攻撃とスキル攻撃力が調整されます。

– 既存の相乗効果が防御力減少、またはクリエイター/召喚師のように、すでに使用者本人に適用されていた文字は、攻撃力が調整されません。

*パーティーシナジーは高い数値順に最大2個まで適用され、同様の効果も職業が異なる入れ子にされます。

*味方にかけてくれるの形態のパーティーシナジースキルの場合、使用者が死亡時、パーティーメンバーにかかっているスキルが削除されるように変更されます。

*防御力減少効果が被害増幅効果に変更されます。

※より詳細な変更については、各キャラクター別の項目を確認してください。


SP / TP改編

*外伝キャラを除くすべての文字の80/85レベルのスキルのニーズSPが変更されます。

– 80レベルスキルSP:100→90

– 85レベルスキルSP:300/200→200/100

*以下のキャラクターの60/70レベルのスキルのニーズSPがそれぞれ60/70に変更されます。

– ストリートファイター(女)

– グラップラー(女)

– ストリートファイター(男)

– カオス

– ドラゴンナイト

*すべての文字に60/70レベルTPスキルが追加されます。

– 攻撃スキルがない場合には、追加されません。

* TP習得のための先行スキルの要求レベルが1に変更されます。

* TP習得のためのキャラクターレベル制限が調整されます。

– 15レベル以下TP:50

– 20〜50レベルTP:55

– 60レベルTP:60

– 70レベルTP:70

*上記の改編に伴い、スキルの習得状態が変更されることがあります。
ります。


転職前の共通スキル攻撃力タイプ改編
*転職前共通スキルのパーセント攻撃力と独立攻撃力が混合されたスキルの攻撃力タイプが、パーセント攻撃力や独立攻撃力に一元化されます。

– 変更される攻撃力タイプは、そのスキルに対応する文字の攻撃タイプに従います。

ロ例)格闘家(女)のグムガンスェ→独立攻撃力に変更

ロ例)格闘家(男)のグムガンスェ→パーセント攻撃力に変更

する共通スキルの対応キャラクターは元全スキルウィンドウの背景画像を使用して確認することができます。

する次のスキルは除外されます。

する格闘家(女):クラウチ

ことガンナー(女):銀の弾丸

*基本的なアッパー類スキルと基本キャッチスキルがパーセント攻撃力に変更されます。

– 独立攻撃力キャラクターの場合転職時の独立攻撃力に変更されます。

ことが内容はスキルのツールチップで確認することができます。

*上記の改編に伴い、元全共通スキルの攻撃力が調整されます。


その他の変更点
*固定プロパティを持つオブジェクトと召喚獣に武器属性が追加で反映されるように変更されます。


キャラクターバランスの変更

成功

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を追加できます